So-net無料ブログ作成

ケシミンクリームは効能までしっかりチェックすること [美容・スキンケア]

少し前から初めて「薬用ケシミンクリーム」を使っているのですが
半分ぐらい使ったところで、気付いたことがあります。

顔に出来た多くのシミに悩まされている私はどうにかしてこのシミを消したいと常日頃考えています。

ただ沢山のお金は掛けられないので、比較的リーズナブルで確実にシミを消していきたいと、同じ悩みを持つ誰しもが思うことだとは思いますが、私も勿論、例外ではありませんでした。

そこで私が購入したクリームが「薬用ケシミンクリーム」と称されるもの。
私が勝手に思う薬用のイメージとしては、薬=治す=シミを消す、
そしてケシミンという名称からは、シミを消すと言っているのだと思いました。

そして使い続け残量が半分くらいになった時、気付いたのです。
医薬部外品って、しかも効能を見るとシミについては防ぐとしか書かれていませんでした。

そうですよね。
そんなに簡単にシミ取りが出来たらエステも美容外科も
商売あがったりですから、そんな単純なこと、すぐに気付くべきでした。
何故か、軽いショックを隠し切れません。
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。